FC2ブログ

第4回わらべ地蔵彫像会・・・無事終了!

真夏の猛暑の中、今年もわらべ地蔵彫像会を開催致しました。
今年は前日に、由利本荘市観音町の大泉寺さまにても開催し、
また新たな展開を迎える事が出来たと思います。

猛暑とはいえ、本堂を開け放てば境内を吹く風が入り込んで檜の木片を飛ばし、良き香りが堂内を廻ります。

仏とは、常に生み出し、生まれ続けるもの

その思いで、これからも続けていきたいと思っております。

来年の第5回も是非ご参加下さい。
お待ちしております。


     

           

           

平成30年夏 模様替え



龍源寺本堂、夏へ向けて模様替えを致しました。
荘厳を外し、軽やかになった堂内。
間もなく屋根の改修工事も終わりますので、そうすれば全ての戸を開けて
良い風を呼び込めそうです。

法堂を 放てば満てり 薄暑光     合掌

第4回わらべ地蔵彫像会



御報告が遅くなりましたが、本年もわらべ地蔵彫像会を開催致します。
今年は昨年とまた時期がずれ、7月29日の開催となります。
お申し込みを希望の方は、電話でもメールでも結構ですので当山までご連絡下さい。

また、29日が難しいという方は、前日の28日に同じ仏師さんによる彫像会が
由利本荘市観音町 大泉寺様にて開催されます。
開催時間・参加費等は両日とも同じです
皆さまのご参加をお待ち申し上げております。

茅屋根修繕工事

現在、龍源寺本堂屋根の修繕工事を行っております。
羽後町から来て頂いております、村上棟梁とそのお弟子さん達による匠の技。
是非多くの方に見て頂きたいと思います。
龍源寺Youtubeにて影像を公開しておりますが、天気の良い日には是非お寺まで足を運んで頂ければ幸いです。


龍源寺Youtube
「平成30年 茅屋根修繕工事」

夏の日差しになって参りました

茶会・萬燈会・花祭りと行事の続いた5月を過ぎると、
いつの間にか矢島町は30°を超える暑さになっておりました。
この暑さでも、庭の鯉たちは悠々と泳いでおります。
暑ければ暑いなりに過ごせばよろしい。
そんなことを言われているような気がします。


さて、萬燈会ですが多くのご参拝を頂いて執り行うことが出来ました。
お参り頂きました皆さまにあらためて御礼申し上げます。

   

現在、龍源寺境内は夏らしく緑濃くなり、花は色づきはじめました。
池の鯉も越冬池から解放され、のんびりと泳ぎ回っております。
散歩のコースに是非組み込んでいただき、お参り頂ければと思っております。

H30-6庭園1  H30-6庭園2  H30-6庭園3

さて、実は当山境内にも「見ざる・言わざる・聞かざる」がおります。
ひっそりと目/耳/口を塞いでおりますので、ぜひ探してみて下さい。

H30-6庭園4