FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍源寺の桜!

今年も境内の桜は色鮮やかに咲いてくれました。
最近、本堂前の桜の知名度が上がってきたようで、毎日のようにカメラマンがお寺を訪れます。
「名前をつけた方がいいのでは?」というお檀家さんの声も聞こえてきております。
以前ブログで勝手に、九頭竜桜、なんて呼んだこともありましたがあまり捻りがないので
今度広く名前を募ろうかな、なんてことも考えております。
もし良い名前を思いつきましたら、お寺まで御一報下されば幸いです。
が、何はともあれ実際に桜を見ないことには、と思いますので
是非龍源寺境内に足をお運び下さいませ。
山門側の桜はもう葉桜となってしまいましたが、
本堂前の桜はまだまだ咲いております。
皆様のお越しをお待ち申し上げております。

        


      


    
スポンサーサイト

釈尊降誕会

一日遅れの更新となりますが、4月8日はお釈迦様ご誕生の吉日でございました。
矢島町では、町内全六ヶ寺で構成される「矢島仏教会」主催の花祭りが5月に執り行われる為、
龍源寺での法要は内献(住職一人での厳修)として行いました。

午前中は快晴で心地よい風が堂内に吹き込んでおりましたが、
午後からは日が差しつつも雨が降る、俗に言う狐の嫁入り。
春先の雨は独特な香りが立ちこめるものです。
雪囲いが外れつつある境内にとって、陽と雨と風という甘露の空ではなかったでしょうか。

   



天気雨上がりの境内。雪囲いも外れ、久しぶりに広々とした境内がかえって参りました。
   



雪解けの水の澄み具合は一種独特です。鯉がいないのが残念ではありますが・・・。



境内の桜のつぼみもだいぶ膨らんで参りました。
が、開花まではもう少しかかりそうな具合です。
庫裡も完成したことですし、今度は花見で境内開放もおもしろいかも知れませんね。
お寺で花見をしてみたい、という方は是非住職まで御一報下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。