FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢島も冬となりました

随分とブログを更新せぬうちに、冬が再び矢島にやって参りました。
今年はカメムシ(この辺りではアネコムシとも呼びます)が多かったのですが、
巷ではそんな年は「雪が多くなる」と言われております。
今のところは雪もさほどではありませんが、その分例年より冷え込みが厳しく、氷が強い気が致しております。
龍源寺も冬囲いを進め、本格的な積雪への準備を進めております。




冬囲いを進める境内の様子
  

この前まで黄色く色づき、沢山の銀杏を実らせていた木も、今やすっかり寂しくなりました


墓参りの為の水屋、わかりにくいですがすっかり凍り付いています。春まできっとこのままなのでしょうね。


水屋だけでなく、山門前の池もこの様子。


次第に寒くなっていきますが、犬にとっては待ちに待った季節。あらゆる場所が遊び場になります。



雪が積もりだす直前、ふと空を見上げると悠然と翼を広げて舞い降りる影・・・。
一羽の鷺が庫裡正面の電信柱に降り立ったのが下の写真です。
鯉を食べる厄介な鳥ではありますが、その姿はやはり麗しいですね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。