FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

平成29年も七草を過ぎました。
正月の飾りも解かれ、境内も落ち着いて参りました。
この場をお借りしまして、新年の御挨拶を申し上げます。
本年も宜しく御願い申し上げます。





平成28年最後の行事と為りました除夜の鐘には160名を超える参拝を頂きました事、重ねて御礼申し上げます。
これからも煩悩の数など気にせず、身心を鐘の音で浄め、一人一人が一人一人の新年を迎えられるよう
除夜の鐘を続けていきたいと思います。
それでは、当日の様子をご紹介致します。


鐘楼堂に並ぶ参拝の方々


境内には梅花講のお唱えが響きます


越年大般若。大般若経が平成28から29年にかけて読み上げられていきます。


記帳所には沢山の方々が。甘酒を手に暖をとっていただきました。


除夜の鐘で大切なのは音の大きさではなく、綺麗さだと思っております。
自分の体に響かせて、そして町中に響かせて、新たな年がやって参りました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。